フラワースクール大阪(梅田)とフラワーギフトの花クラブ 花クラブ遊華 Hana Club YUKA

体験予約はこちら 24時間WEB予約
Contact Us 06-6375-2570
oice

受講生の声

image

Nishikawa Makiko【NFD2級受講中・OL】
image

きっかけは、忙しかった仕事が落ち着いてきて時間が出来たことです。
家でごろごろしてたり、一歩も家からでなかったり……

image

Chiba Maiko【カルチャー中級・看護師】
image

日々の生活は忙しくて、いつもあわただしく過ぎていく感じでした。
 そんな流されている感…

image

Oshita Aya【NFD3級受講中・OL】
image

「お花の先生になりたい」
 漠然とそう思ったのが20歳のときでした。

image

Yanagida Nagisa【カルチャー上級受講中・OL】
image

大学を卒業して最初に就職したのが、老人ホームでした。
そのホームは、いつもお花や植物であふれてお…

image

Kondo Hitomi【カルチャーコース中級・保育士】
image

『花屋で働きたい!!』
花屋はかわいくて癒されるしいいなぁと興味をもち、花屋で働いてみたいと思い……

image

Nakamura Miyuki【カルチャーコース中級・アロマセラピスト】
image

「アロマって何?」と思い、アロマセラピースクールに通いました。アロマセラピーを学ぶ楽しみは、発見と驚きの連続でした。……

image

Nishikawa Makiko【NFD2級受講中・OL】
一見、クールなマッキー。その本質は…「やっぱり、淡々としてるかな。。。」
でも、優しくて芯のしっかりした女性です。ちょっと、「ほのぼの感」もあるし…
特筆すべきマッキーの特徴は、その「頭の良さ」かな。。。説明した内容をちゃんと「理解」出来る頭脳をもっています。「理数系」の頭脳は時として、「感覚」を理解出来ない場合があるのだけれど、マッキーの頭はその点もフォローが行き届いているみたい★これから先、どんな風に進化していくのか…楽しみな生徒さんの一人であります♪

きっかけ

きっかけは、忙しかった仕事が落ち着いて時間ができたことです。
家でごろごろしてたり、一歩も家からでなかったり、本当に駄目だなぁ~と思ってました。
だから、何かお稽古を始めようと思ったんです。
料理教室なども悩んだのですが、「可愛さ」&「綺麗さ」でお花をチョイスしました。
「どうして花を選んだの?」って癒しを求めていたからかな~

コース選択

最初はカルチャーコースです。初級→中級と進みました。
毎回、異なる花で違うアレンジをつくるのが楽しかったです。
うまくできた時は、やっぱり嬉しかったです。
同じレッスンの時間帯で資格コースの人もいましたが、すごい難しそうだなぁーと思ってました。
途中で資格コースに変更しました。
きっかけは、同じタイミングで資格コースに変更する友達がいたからですが、どうせ続けるなら資格とりたいと思い決めました。
現在は3級に合格して2級のレッスン中です。
3級の試験の時には、ここ10年味わってないような緊張感を感じました。
高校受験ぐらいの緊張感です!!本当。
筆記テストもあり、前の日に必死で勉強しました。(そんな前日に急いで勉強したのは私だけでしたが。。。)
実技が終わったあとは、不合格かもと思い合格発表まではドキドキが続きました。
先生から合格の通知を受けた時は本当に嬉しかったです!!
次も2級合格目指して、特訓中です。

これから…

将来の夢は、自分の結婚式で自分がつくったブーケをもつこと。

あなたへのメッセージ

お花の魅力もありますが、教室にきてる生徒さんが同年代の女性が多いこともすごく魅力的でした。
職種もさまざまで、レッスン中にいろいろな職場の話などを聞くのもすごく新鮮でした。
毎回レッスンで一緒になる子とは仲良くなれて、新しい友達もできました。
レッスン前にランチしたり、12月は本町にあるお洒落な沖縄料理の店で忘年会しました。1月は新年会する予定です♪

image

Chiba Maiko【カルチャー中級・看護師】
「笑顔がとっても素敵」な、マイコちゃん。
看護師という仕事柄か、「感」と「手際」がとってもイイ!!
遊華には、「看護師さん達」が結構多いんだけど、彼女達を見ていて感じる事は
「忙しい人ほど、色んな事をやっていて、忙しい と言わない」 という事。
聞いてもいないのに、「忙しくて…」と、同じセリフをしょっちゅう言っている人に限って、こちらから見ていると、「忙しい様には、見えません」
マイコちゃんを見ていると、病院でも「ソツなく」仕事をこなしているんだろうな~ って、感じます。
「頼りになる人材」だろうな。。。
明るくて、可愛いその笑顔は、周りをとってもHappyにしてくれます。
左の写真は、5月にスィーツのシュークリームを作った時の写真です。
生クリーム搾り出し中の、マイコちゃんですが、とっても楽しそう♪
教室に置いてあった、サンプルを見て
「これ、作りたい!!」と言ってくれて、お友達のカノちゃんと一緒に制作となりました。
その友達のカノちゃんが、今看護師のステップアップの為に、関西を離れています。
こちらに帰ってくるのは、年末か来年になるのかな。。。
ちょっと寂しいマイコちゃんだけれど、
この間のレッスンで、作ったアレンジを
カノちゃんにメールしてあげてたみたい。
「これ見て、癒される様に」って。。。
友達思いの、優しいマイコちゃんです。
そんなマイコちゃんに、今回「受講生の声」のコメントをお願いしました。
「遅くなりましたが…」の文面と共に、送られてきた、コメントを読んで
思わず、泣いちゃいましたm(:_;)m
「先生の生き方が、かっこいい」って、
「花クラブ遊華を選んで良かった」って…
その言葉に、とっても「あったか~い」ものを感じたからです。。。
マイコちゃん、「ありがとう~」
こらからも、頑張ります!!
「腕を磨いて」「感性を磨いて」、そして
「人間を磨いて」
皆に、「お花の教室は沢山あるけれど、
遊華を選んで良かった」 そう、いつまでも言って貰えるように!!

きっかけ

日々の生活は忙しくて、いつもあわただしく過ぎていく感じでした。
そんな流されている感が大きくて、
「休みの日を使って自分を変えたい、新しいことしたい」
って思っていました。
そんなときに友達に誘われて、体験レッスンに行くことになりました。
「センスが問われる感じなのかな」
「あんまり器用じゃないし、大丈夫かな」と心配したけど、先生のリードのおかげで、思った以上に上手にできました。
そして、色とりどりのきれいな花を見たり、
この花こっちに入れた方がいいかなとか思いながらやっていると、
いつもは使っていない部分の脳を使ったような刺激と同時に、
バタバタした生活から一瞬離れて心地よいリラックスしたような気がしました。
これが、自分の思っていた
「なんか新しい事」かもって思って、始めることにしました。

コース選択

【コース選択のポイント】

全くの初心者でだったので、カルチャーコースで楽しみながらやっています。
季節や行事に応じたアレンジメントが多いので、家に飾ると季節感がすごく出て、楽しい気分になります。
好奇心旺盛でいろいろやってみたいけど、ちょっと飽き性な私としては、毎回違うテーマで違う作品ができるのも魅力的で、続けられるポイントだと思います。
仕事が不規則なので、無理なく日程を組めるのもいいし、なかなか会えない友達ともお花に一緒に予約して、帰りにごはん食べたりできるのも+αで個人的にはメリットでした。

ブーケを作る事の意味

せっかくお花を習っているし、自分らしさを満開に出せる式にしたいと思い、去年、自分の結婚式にブーケを作りました。
結婚式は一生に一度。
準備するものにも一つ一つ思い入れがあったり、良い思いでとして残したいという思いがあったからです。
結婚式が近づいても実感があまりわかなかった私でしたが、ブーケを作りながら「あ~、もうすぐなんだな」って実感しました。
自分で作ることで、結婚式に自分たちなりのこだわりや個性が表現できたことは今でもすごくうれしい思い出ですし、満足の行く式になったと思います。
作るのは難しかったですが、「大変だったからこそ、意味があった」のかなって思います。
そして、去年の秋には友達のブーケにも挑戦しました。
自分のときより、どんなのが似合うか会場に映えるのかすごく考えました。
そして、時間をかけて考えて、ブーケを作ることで、「言葉では伝えきれないお祝いの気持ちを表現できたのではないかな」と、自分では思っています。
手づくりは同じものがないたった一つのオーダーメイドなのですごく意味があると思いました。

これから…

時間に余裕ができたら、資格のコースやプリザーブドにも興味があります。
そして、自分のライフスタイルは変わっても、お花を続けられるといいなと思います。

あなたへのメッセージ

先生の「生き方がカッコいい!」

「花クラブ遊華」は先生がとても気さくで、
それでいて女性としてかっこいい生き方をしているなといつも思っています。
お話するのも楽しいし、いろいろ刺激を受けています。
ここでお花をするのはもちろん楽しいし、それ以外にもきっと見つけられるものがあると思います。
お花の教室はたくさんありますが、
私は「花クラブ遊華」を選んでよかったと思っています。

image

Oshita Aya【NFD3級・OL】
超美人なのに、物腰柔らかく、礼儀正しいアヤちゃん。
将来設計もキチンと出来ています。
「11月のお誕生日迄に、NFD3級を取得し、30歳までに講師の資格を取る。」
最初からそう決めていたようなアヤちゃんです。
ある日のレッスン、私はこう言いました。
「このノートの取り方では、分りにくいでしょ。後で見ても分る様に、詳細なノートにしないと」
すると、その後アヤちゃんのノートは変わっていました。
作業手順に合わせて、写真を貼り、説明文も詳しく変身していました。
「こうした方が、ああした方が」と言っても、すぐに変わる人は少ないですね。ましてやそれをず~と続ける人は、もっと少ない。
NFDの場合は作品も大きいので
「座って作るより、立った方が作りやすいし、奇麗に出来る」と言っても、その日は立つけど、次は忘れちゃってて、また座ったまま とか…
これを読んでる、NFDのあなた。
立ちましょね~。。。(その方がずっと奇麗に出来るのよ^^)
つい先日、レッスン後に
「お友達が今日誕生日で、ギフトにしたかった」とアヤちゃんに告げられました。
丁度、お花もあったので、バースデイの花束を制作してもらいました。
すると、その後アヤちゃんから「ありがとうメール」が。
「手作りの花束をあげられて嬉しかった事」「お友達もとっても喜んでくれた事」「急に言ったのに対応して貰ってありがたかった事」
そんな文面と共に、お友達の写真も添えられていました。
それが左の写真です。
とっても素敵なお友達ですね★
優しくって雰囲気もいい写真です。
なかなか気遣いの出来るアヤちゃんです。
そして、今回の受講生の声でも感心させられました。
頼んでから、書き上げてきたのの早かったこと。
結構、締切ギリギリにメールしてくる人が多いのですが、(締切までに送って貰えれば全然大丈夫なのですが)めちゃ、早かった。又、ライティングの上手さに驚かされました。
「きっかけ」から行動への描写。
自分の心理の表現。
そして、「言葉のチョイス」
どれも素晴らしいですね★
中でもお気に入りは”日々夢に近づいていっている”とゆう幸せな実感 
という部分。
「実感があります。」とまとめてしまいやすいところを、「幸せな実感」とした言葉の選択が素晴らしい!!
TV出演やラジオ出演など
マルチな場所で活躍できるお花の先生になるのが目標
と目標が大きいのも、いいですね~。。。
「夢」って思わないと叶わないし、
思ったら「行動」に移さないと、実現するはずもありません。
「その夢を叶える為には、どうすればいいのか」考えて、行動し続けなければならないのです。
でも、その過程もとっても楽しいものですね。
私自身も「お花を仕事にしたい」と思って、初めてフラワースクールに通いだしました。
その為に、資格を取得し、プロ養成スクールに通い、花屋に勤めて、現在に至ります。
本気になれば、「叶わない夢はありません。」
アヤちゃんが、スクールを開講し、
テレビやラジオなどで、活躍する日を楽しみにしています♪

きっかけ

「お花の先生になりたい」
漠然とそう思ったのが20歳のときでした。
21歳で専門学校を卒業し、
自分を表現することが好きでそれに加え人と触れ合うことが好きな私は
イベントMCやラジオパーソナリティのお仕事をしていたのですが
その間にもお花に対する興味は強くなっていきました。
今思えば、趣味とゆう形で気軽に始めてみたらよかったと思うんですが
そのときは『中途半端に終わってしまったらいやだな』とゆう思いがあって
スタートすることができなかったんです。
昔から好奇心旺盛な私は、思いつきでなにか始めては
志半ば自分の納得するレベルに達する前に諦める。
そんな自分の性格を理解していたので
数年たってもこの気持ちが消えなかったら挑戦してみよう!!
そう思っていたんです。
そして25歳をむかえた今年。
①今までいた業界にさよならを告げる決心ができたこと
②思いが消えることなく、
むしろ今まで以上に『やっぱりお花の先生になりたい』とゆう気持ちが強くなっていたこと
他にもいくつかきっかけはありますが
この二つが大きなきっかけとなり今年の春からNFDコースをスタートさせることになりました。
不安いっぱいの中、最初の体験授業申し込みメールを送信しましたが
その質問にも宮川先生は丁寧に答えてくださり、
実際体験授業に参加した際にも
先生はまったく未経験の私に大変わかりやすく教えてくださいました。
不安の消えた私は、体験授業を受けたその日のうちに【遊華】に入会しました。
スタートさせるまでに時間がかかった私ですが
スタートさせてからは、授業を受けるたびに
 ”日々夢に近づいていっている”とゆう幸せな実感
   があり大変充実した毎日です。

コース選択

お花が好きで『将来的には講師になりたい』とゆう夢があったので
まずはそのためにどうしたら良いかインターネットで色々調べてみました。
すると【”お花のプロ”になるには”NFD”とゆう資格が一番有力である】
とゆうような内容が多数ヒット!!
迷わずNFDコースを選択しました。
それに加えてコース選びのポイントは
『まったくお花の知識がない私でも時間をかけて基礎からじっくりと学べる』
とゆうことでした。

【学校選びのポイント】

学校はNFD認定校の中から大好きな中崎町を選択しました。
個人的な話ですが、
地元から大阪に出てきてはじめて住んだのが中崎町だったので
私にはすごく思い入れの強い大好きな町だったのです♪
そしてHPの綺麗さとわかりやすさが一番の学校選びのポイントになりました。
色んなサイトを見ましたが【遊華】のHPが一番充実していて
①ここなら色んなお花の勉強ができそう☆
②アットホームな雰囲気は人が大好きなわたしにピッタリ☆
③先生も熱心に指導してくれそう☆
個人的な大好きな町への思い入れと
上記の3つが学校選びのポイントになりました。

これから…

現在NFD3級取得を目指して勉強中のわたしです。
11月には人生ではじめてのNFD試験も控えています。
目標は30歳までに講師の資格を取ること!!
時期をみてPFAなどのコースもスタートさせる予定です。
もともとラジオパーソナリティをやっていた経験もあるので
将来的にはTV出演やラジオ出演など
マルチな場所で活躍できるお花の先生になるのが目標です☆
【遊華】で得た経験を元に
色んなところでお花の素晴らしさを伝えていけたらなと思っています。

あなたへのメッセージ

新しいことをはじめるには、一歩を踏み出す勇気が必要ですよね。
実際わたしもそうで、今回遊華に通い始めるまでにけっこう時間がかかりました。
しかし始めてみると
『もっと気軽に始めてみてもよかったな~』と思うことが多々あります。
月謝制や振り替え授業など、
臨機応変に対応して頂ける授業内容やアットホームな教室の雰囲気。
そして季節のお花を使ったバラエティ豊かなコース内容も魅力のひとつですが・・・
わたしが何よりオススメしたいのは
宮川先生の人間としての魅力ですっ☆
宮川先生と接していると、目からうろこが落ちるような出来事がたくさんあるんです!!
お花に関することはもちろんですが
ちょっとした発言の中にも『なるほど!!そうゆう考え方もあるんだ』と
すごく勉強になるような発見があります。
レッスンに行くたびに『今日はどんな気づきがあるんだろぅ♪』と
毎回わくわくしながら通えるのも【遊華】の大きな魅力のひとつだと思うのです。
今まで色んな習い事をしてきた私ですが、
なかなかそう思える先生との出会いはありませんでした。
ぜひ、あなたも私たちと一緒に
   ”お花と人生の勉強”を『遊華』ではじめてみませんか??

image

Yanagida Nagisa【カルチャーコース中級・OL】
ホンワカムードのナギちゃんは
「癒し系」で、大好きな生徒さんの一人です。
「老人ホームで働いている」と聞いた時、
「彼女に似合いのお仕事だなぁ~」と思いました。
ナギちゃんは、お友達の為に「ギフトアレンジ」をよく作ります。
「ギフトって、いいですね~」
ナギちゃんは、そう言いながらいつもアレンジを作っていきます。
そんな彼女の顔は、とっても「幸せに満ちています」
その彼女の様子を見て、私自身も
「幸せに包まれます^^」昨年、会社の先輩の為にウエディングのウエルカムボードをナギちゃんは作りました。
とっても丁寧に丁寧に、いつもは優しい顔のナギちゃんが
すっごく「真剣」な顔をして。
ウェルカムボードの上についているのは、プリザーブドのハートリースです。
バレンタインレッスンで作ったら、気に入ってくれて、
「ウェルカムボードにも付けたら可愛いですよね!?」って事で、
ボード用にも別途制作して取り付けてくれました。
ナギちゃんのイメージにもピッタリな
「スィートで優しい、ウェルカムボードになりました。」
このレッスンを機会に、「貼り貼り系」のデザインは、とっても上手になったナギちゃん。
「ウェルカムボード専門の、ネットショップを一緒にやらない?」って、誘ったこともあったっけ…
私自身が色々と忙しくって、なかなか新しいネットショップの立ち上げが難しい状態なのですが、
機会があれば、是非やってみたい分野なのです。
その時の「相棒」は、勿論「ナギちゃん」だよ! 宜しくねっ♪

きっかけ

大学を卒業して最初に就職したのが、老人ホームでした。
そのホームは、いつもお花や植物であふれており、
ご入居の方々を癒してくれていました。
玄関や廊下には、季節のお花がアレンジされて飾られており、
「自分でも活けることができたら、楽しいだろうな~」と思ったのが、
フラワーアレンジメントをしようと思った最初のきっかけでした。
お花が人に与える癒しは、ほんとにすごいなーと思いました。
会社の帰りにいけるところはないかなーとインターネットで探して
見つけたのが、この教室でした。
月謝もリーズナブルで、最初の雰囲気もよかったので、
体験レッスンの後、すぐに入会しました。

コース選択

【コース選択のポイント】

ずっとカルチャーコースで、
初級→中級→上級とマイぺースにレッスンを受けています。
老人ホームで働いてたときは、休みも少なく時間も限られていたので

カルチャーコースの月2回のペースが、私にはぴったりでした。

【お勧めのポイント!】

どんなに仕事が忙しくても、教室に来てお花と触れ合うことで、しんどさや嫌なことも
すっきり忘れて集中できるので、かなりのストレス発散になります。
また友達のお誕生日や母の日など、ギフトのアレンジもできるので、
その人達のことを考えながら作るのはとても楽しく、
「プレゼントした人にはとても喜ばれるので、
自分も大満足です。」

昨年、ウェルカムボードを作っちゃいました♪

また去年、会社の先輩のためにウェルカムボードを作成いたしました!
マイペースでやってきた私にとっては、超大作(^^;
先生には遅い時間まで付き合ってもらって、ほんとうにありがとうございました。
とってもかわいいウエルカムボードができました◎
「自分で何か作るって、ほんとに良いですね!」
「先生とお話するのも、レッスンに行く楽しみの一つです☆」

これから…

お花を始めてもう4年になるので、そろそろ新しいことにもチャレンジしてみたいかな・・・
と思ったりしてます。
最終目標は、自分のブーケを作ることです!
(その前に相手を見つけなければなりませんが・・(笑))
あと、お花の名前をすぐ忘れてしまうので、きっちり覚えていくようにします!

あなたへのメッセージ

「最初は一人で始めるのに不安もありましたが、
        いつのまにかもう4年!」
家中お花に囲まれた生活です。
あの時、思い切って体験レッスンに来て良かったと思います。
お正月やバレンタイン、ハロウィン、クリスマスと季節ごとのアレンジや
ギフトなど、楽しくいろんなことが学べてとっても楽しいですよ♪
ぜひぜひ一度体験レッスンに参加してみてください!
  「 華のある生活は、良いですよ~(´▽`)/ 」

image

Kondo Hitomi【カルチャーコース中級・保育士】
「ほんわか、ほのぼの系」
人を疑わないピュアなイメージのヒトミちゃん。
だから、「お花をアレンジメント」している時は、本当に嬉しそう♪
そんなヒトミちゃんを見ている私にも、幸せを感じさせてくれます。
「なぜ、資格を取りたいと思ったの?」初めて遊華に来た時そう聞いた私に
「お花屋さんで働きたくて…」と言ったヒトミちゃん。
「だったら、お花屋さんで働いてみない?」って言って、頼まれていたお花屋さんにヒトミちゃんを紹介したのでした。
早速働く事になった彼女に、「アレンジメントと花束」を伝授。
教えたその日から、お店でキチンと作れたヒトミちゃんでした。
1年ほどたったある日、
「花屋を辞めたい」と告げられました。
お花屋さんで働き出した時に、
「辞めたくなったらすぐに私に言ってね」と伝えていましたから。
理由を聞くと、「保育士に戻りたくなった」んだそう。
なるほど。。。。
一旦離れてみて、保育士というお仕事が自分に向いていた事が分かったのでしょう。
又、花屋の現実が分かり、理想と違った事を身をもって知ったのでしょう。
確かに、お花屋さんの仕事は大変。
「重い、汚い、臭い」の3重苦です。
花の仕事が好きでなければ、務まりません。
若い時は良くても、年とともに辛くなってくる仕事でもあります。
友達や彼と同じ土日が休めないのも、花屋を辞める大きな原因になりますしね。。。
花屋を辞めたヒトミちゃんですが、教室には引き続き来てくれていて、今ではカルチャーの中級で楽しく学んでくれています。
「今日のお花も、可愛い」と目を細めるヒトミちゃんの様子は、とってもピュアで愛おしい。
職場の先輩やお友達に、ウエディングブーケを作ってあげた事もありました。
その時も、とっても嬉しそうにブーケを作っていたヒトミちゃん。
今度は自分のブーケの番かな?
その日を楽しみにしているねっ★ 
 

きっかけ

『花屋で働きたい!!』
花屋はかわいくて癒されるしいいなぁと興味をもち、花屋で働いてみたいと思い、ネットで調べ、資格をとろうと思いました。
教室をネットでさがし、遊華をみつけました。
体験にいって、かわいいアレンジを作らせてもらいました。先生は丁寧に教えてくださり、教室もみんな楽しそうな雰囲気だったのですぐに入会をきめました。
そして、入会してすぐに、先生に「花屋で働いてみない?」と!!
花のことを何もしらない私だったのでビックリして、不安もあったけど、「これも何かの縁だ!やってみよう!」と思いすぐに先生と一緒に面接にいきました。
採用して頂き花屋で働くことになりました。そして何もしらない私に先生は即興で花束、アレンジメントの作り方を教えてくださりました。
花屋での仕事は「こんなことをするんだ」とても新鮮で楽しかったです。
花の名前や、水あげ、行事の花など勉強になることがいっぱいありました。
でも働いてみて、花屋は可愛くてきれいな仕事と思っていたけどけっこう大変な仕事だとわかりました。
働いていて一番嬉しかったのは自分の作った花束をお客さんが喜んでくれたことです。
一年くらい働いてから、また保育士の仕事をしたいと思い、花屋をやめ、今はまた保育士をしています。
「やっぱり、子供たちとふれあっていたい!!」と思ったからです。
花屋で働いた一年は自分の中でとてもいい経験になりました。

コース選択

【コース選択のポイント】

NFDの資格をとりたかったのでNFDコースをえらびました。
いつもかわいい物を作っていたのを見て、3級を合格してから、カルチャーコース初級に変更し、今は中級を習っています。
生花、造花、プリザーブドフラワーなど色々な花材を使い、花束やアレンジ、季節のアレンジなど色々なものが作れるのが嬉しくて、楽しいです。
毎回今日はどんなのを作るのかな?と楽しみです。

これから…

友達の結婚式のブーケをつくったり、自分の結婚式の時も、自分で作ったブーケをもちたいです。

あなたへのメッセージ

初めての方でも先生が丁寧に教えてくださるので、心配ないです。
少しでも興味のある方!ぜひはじめてみましょー!!
一緒にお花に癒されましょう♪

image

Nakamura Miyuki【カルチャーコース中級・アロマセラピスト】
おっとりしているけれど、「目標」を持って、着実にステップアップしているミユキちゃん
以前、お友達の為に生花でバッグブーケを作った事がありました。
その時のブーケが左の写真です。
小さな「小花」達で制作したブーケは、大振りの花を使うよりも、「時間」も「労力」も必要としました。
ピンセットを使いながらの大変細やかなものだったけれど、一生懸命に「完成度」の高いブーケを作ってくれたミユキちゃんでした。
もう遊華に来て、6年が経つミユキちゃん。
NFDコースに編入し、3級→ 2級→1級と全て一発合格★
その後、カルチャーコースに戻り、初級→中級と学び直してくれています。
「賢い選択」をするな~ と、最初NFDを終えて「カルチャー」をすると言った時、思いました。
将来、「アロマとフラワーの教室」を開きたいと考えているミユキちゃんだから、必ずカルチャーのノウハウが必要となるからです。
今でも心に残っている、ミユキちゃんの言葉があります。
「私はOLをしながら、お花もアロマも資格取得の為に、教室に通っている。」
「でも、主婦でありながら、フルタイムで働いて、なおかつ資格取得の為にスクールに通っている人がいる」
「私って、頑張っている! そう思っていたけれど、私より頑張っている人が沢山いる」
本当にそうだね~。。。
頑張っている人はより頑張り、
そうでない人は、いつまでも同じ場所に居続けるのです。
10年後、20年後の「素敵な自分の為に」前を向いて、いつまでも「向上心」を忘れない女でいたいよね!
「スクールを開講します」
そう言ってくる日を楽しみに待っていますね★

きっかけ

「アロマって何?」と思い、アロマセラピースクールに通いました。アロマセラピーを学ぶ楽しみは、発見と驚きの連続でした。
毎日の生活に香りの楽しさを取り入れ、心と体が元気になっていく。
そのような体験をより多くの方に伝えたくなり、アロマセラピーインストラクター・セラピストを目指しました。
自分の興味のある事、だから学び続けて来れたのかもしれません…。
そしてアロマセラピーにプラスして出来る事…そう考えた私は、以前からフラワーアレンジメントに興味があり、友人と色々な所の体験レッスンに参加しました。
和気あいあいとした教室の雰囲気で、ポイントをしっかり丁寧に教えてくれ、私好みの可愛いアレンジメントが出来た点が決め手となり、遊華に通う事にしました。

コース選択

【コース選択のポイント】

基礎とデザインセンスを身に付けたく、カルチャー初級コースを選びました。
季節のお花との出会いが新鮮で、又先生の色合わせが素敵で、我が家のインテリアに欠かせないものとなっております。
そして幅広い年齢層の方々が、色々な目標を持って学習している姿に魅せられ、「どうせやるなら資格を取ろう。」と思い、NFD資格コースに編入しました。
試験内容は難しいので十分なレッスンが必要でした。
作品の出来で一喜一憂する日々が続きましたが、念願の一級取得は、自信へ繋がりました。

これから…

アロマセラピーでは国際的に知名度の高い英国IFAの資格を取得し、OLを辞め、アロマセラピーの世界に転職しました。
アロマセラピストとは人に癒しを与えるお仕事です。知識や技術だけ身に付けていれば良いと言う物でもありません。
色々な要望にお答えしなければなりません。しかしお客様の中には「新人は嫌、必ず店長或いは一番上手な人で。」と要望される事があります。
同じ料金を払うのだから当然の事ですが、その言葉でくじけそうになる事がありました。
しかし「ありがとう。気持ちよかった。」と言う言葉を頂く事もあり、その一言でまた頑張ろうと力がわいてきます。
お花は今月NFD講師新規登録会に参加し、講師を目指します。
そして、生花・プリザーブドのアレンジメントにアロマセラピーやハーブを取り入れた、日々の生活をより素敵に出来る教室を開きたいです。

あなたへのメッセージ

毎日会社と家の往復で疲れ…休日もついついダラダラ過ごしてしまう…
そんな日常から抜け出したいあなた…
女子力UPに始めてみませんか?
夢をどんどん視覚化させていく事に長けた、自然体でチャーミングな先生との出会いは、きっとあなたのプラスになると思いますよ。
そして可愛いお花にふれる事で心が癒され、元気が出ること間違いないです☆

体験予約はこちら 24時間WEB予約

Menu

  • 花クラブ遊華
  • レッスン・コースのご案内
  • ごあいさつ
  • 受講生の声
  • スケジュール・アクセス
  • お問い合わせ
  • 25ansウエディングブライズフラワー

    スワロフスキーがキラキラ
    輝く、「リングブーケ」が掲載。

  • Pri Fla

    主宰宮川のブーケが掲載
    されました。

  • Best Flower Arrangement

    主宰宮川のブーケが掲載
    されました。